ゴルフはメンタルが重要!ラウンド前日の心構えと準備について

初心者であれ、上級者であれ、プレー当日に最大限の力を発揮するためはメンタルを整えておく必要があります。やり方さえ工夫すれば、前日でもできる事はあります。落ち着いた精神状態で当日を迎えられるよう、きちんと準備しておくことが大切です。

スポーツとメンタルの深いつながり

スポーツとメンタルはとても深いつながりがあります。プロのスポーツ選手は本番で練習の成果を存分に発揮できるように日々トレーニングしています。

技術的なスキルを磨くトレーニングはもちろんのこと、筋力をつけるトレーニング、ルールやスイング理論を学ぶなど様々なトレーニング方法のひとつとしてメンタルトレーニングというものがあります。

メンタルを鍛える練習にもコーチと呼ばれる仕事があるくらいですから、精神を鍛える練習はスポーツをする上では重要なスキルとなってきているのです。

では、ゴルフのメンタルを鍛えるとなると、具体的にどのようなトレーニングメニューを組む必要があるのでしょうか。次の章ではそういった事をご紹介しましょう。

良いイメージをしっかり脳に覚えさせる

ゴルフのメンタルで重要なことといえば、まずは良いイメージを頭の中につくる事です。

プロゴルファーのスイングフォームを動画で見たり、雑誌やカタログでゴルフの上手そうな人を見たりする事で脳はゴルフの良いイメージを記憶する事ができます。

あまり細かい事は考えずに、とにかく良いイメージをたくさん脳にインプットさせましょう。良いスイングは見ればみるほど自分のスイングに足りないポイントが多く見つかるものです。

ただし、この時に重要なのは絶対に無理はしないこと。今の自分と比べてしまうと現実とのギャップに戸惑い、ストレスを感じてしまうことがあります。

プロゴルファーの動画を見て、「自分だったら絶対こんな風にうまくスイングできないな。」などと思ってしまったら意味がありません。地道に少しずつ足りないスキルを身に付けていければ良いのです。それよりもとにかく前日は良いイメージを頭に残るように繰り返しスイングを何度も繰り返し見ることが大切です。

自分が活躍しているイメージを持つ

頭の中にできた良いイメージは脳内に残り続けます。良いスイングが頭の中に残っている状態のまま、自分のスイングを重ね合わせてみましょう。

プロゴルファーのスウィングをイメージしながら、そのイメージにシンクロさせて自分のスイングを重ね合わせて想像してみたり、雑誌に載っていたかっこよいゴルフウェアを着たプロゴルファーと同じ格好をイメージしてみたりしてみてください。

すると、不思議なゴルフが上手になったような気分になれます。また、そのようなイメージを持ちながら少し素振りをしてみると、より気持ちも入ってきます。

前日にドタバタしてもやれることは少ないですが、このようなイメージトレーニングを行うだけでも当日のゴルフの内容は変わってきます。脳や体に良いイメージを覚えさせる事はあなたのゴルフに自信を与えてくれますし、リラックスしてプレイする事にもつながります。

安心するために荷物の準備を徹底する

最後にトレーニングというより前日の準備について一言。ゴルフというスポーツはいかに平常心でプレーに望めるかがとても重要なスポーツです。

ゴルフは意外とプレーするのに多くの荷物が必要なスポーツです。無駄なストレスがかからないように荷物の確認は前日の段階で入念に行っておくことが大切な作業となります。

なかにはフルセットをレンタル品で当日のプレーに望むという方もいるかもしれませんが、そういった方でもウェアやラウンド後の着替え、ボールやマーカーなど最低限の準備は必要になります。

もちろん自前の道具を持ち込むという方はクラブやシューズ、ボールはもちろんのこと、着替え用の洋服やタオル、飲み物や食べ物など、必要な物はきちんと前日までに準備しておきましょう。

しっかりと準備をしておく事で気持ちも落ち着きます。反対に、準備が中途半端だと寝る前に不安になったり、朝バタバタしてしまったり、心が落ち着かなくなり、プレイにも悪影響を及ぼします。

ものすごく当たり前の事なのですが、ゴルフはきちんと「準備する事」がとても大切なスポーツです。全ての道具を確認した後はチェックリストを見ながら、ドライバーやウェッジはちゃんとバッグに入っているか、パターは練習マットの上に置き忘れていないかなど、最後のチェックを済ませてから就寝の準備をしましょう。

良い準備をしておく事で遅刻のリスクも軽減されますし、なによりスムーズに外出できるので浮いた時間を事前練習やストレッチ、朝食のための時間にあてることができます。もし余裕があるようなら、前日にクラブのシャフトや溝汚れなどの掃除まてしておくと当日のラウンドでクラブをより気持ちよく使うことができます。

いつも慌ててゴルフ場に向かっているという方はぜひ試してみてください。こういった準備をするだけでもスコア2、3打変わってきます。