お一人様でも使える!ゴルフ1人予約のポイントとは?

ゴルフ1人予約のシステムを利用すると、名門コースや、混雑時もすんなりと予約ができます。他のお一人様と一緒にコースを回ることもあり、新しい仲間を増やすこともできます。今回はゴルフを1人でプレーする際の予約についてまとめました。

名門コースでも一人なら気軽に楽しめる?

休日は都心近くの有名なコースの予約はなかなか取れないものです。最近は、ゴルフ場検索・予約サービスを行っているサイトの中に「1人予約」を専門に受け付けるところもあります。見かけ上、空が無いコースでも、3人でのパーティーが多く、4人目として入れてくれるわけです。憧れの名門コースでも、一人で申し込むとすんなりとプレーができます。急な対応もしてくれるので、「今日は天気も良いし風も無いからゴルフをしたい」という日など、ベストコンディションの中で気楽に楽しめます。

一人でも行きたいゴルフ場

1人でも行きたくなるコースとして人気なのは埼玉県の「鶴ヶ島ゴルフ倶楽部」が挙げられます。山岳地帯にありながら、高低差を最小限に抑え、フェアウェイも広く、初心者でもまわりやすいコースです。

茨城県の「CCザ・レイクス」も人気で、青木功プロ・樋口久子プロ監修によるテクニカルなコースとなっています。常磐道の三郷料金所から約1時間と車でのアクセスも快適です。

他の人気のコースは、千葉県の「米原ゴルフ倶楽部」があります。スペイン調のレストハウスが自慢で、ちょっとした海外旅行のような雰囲気に浸れます。コースはバンカーや池が多彩に配置され戦略性にあふれています。

混雑時期でも一人なら予約可能?

1人であると、混雑時でも予約が入れやすいです。既に紹介したように、コースの空が無い状態でも、3人以下のパーティーでラウンドを回る人が多いためです。そのグループに混ぜてもらえば、すぐに予約が入れられます。パーティーによっては接待を目的のゴルフということが理由で断られることもありますが、そのケースは稀で、混ぜてもらえる確率は高いです。この傾向は、どのコースでも同様なので、「どうしてもこのコースを回りたい!」や、「有名なコースでプレーしてみたい!」などの希望もかなえられます。

他のお一人様との交流もできる?

既に予約を入れた人が、「お一人様」である場合もあります。そんな時は、同じ「お一人様」同士で仲良く回れます。相手が自分よりレベルが高ければ、教えてもらえることもあります。逆にレベルが低いようであれば、教えてあげることで親睦も深まり、ゴルフ仲間がまた一人増えることになるでしょう。そんな出会いがあることも、1人ゴルフの醍醐味です。一緒にプレーした人が2人や3人の場合などでも同様で、新しい仲間ができそうです。一緒に大自然に囲まれながら汗を流した仲間同士、その日の夕食には一緒に飲みに行けるほどの仲良しになるかもしれません。