ゴルフバッグを持たずに行ける!ゴルフ場は電車で行くのがおすすめ!

車が必須だと思われるゴルフですが電車でゴルフ場へ行った場合、お酒が飲めるなどのメリットがあります。重くて運びにくゴルフバッグも宅急便で送れます。今回は、電車でゴルフ場に行くメリットをご紹介します。

ゴルフに車が必須ってホント?

高速バス

ゴルフを始めるのに自家用車が必須という話は良く聞きます。

でも本当にそうでしょうか?

関東近郊には都内から電車で1時間前後で行けるゴルフ場はたくさんありますし、最寄り駅まで送迎バスが出ているゴルフ場も多くあります。車を持てば駐車場代や維持費が掛かってしまいますが、電車で行けばその分をプレー代に充てる事が出来ます。

電車で行くと色々お得!

電車

まず電車で行けば渋滞がありません。土日の高速道路の渋滞に捕まれば、往復3~4時間のドライブはざら。

アクアライン等で渋滞すればもっと時間が掛かる場合もあります。特にゴルフ帰りの疲れた身体で渋滞は辛い・・車内もどうしても暗い雰囲気になりがちです。

電車であれば渋滞は無いので帰りの時間も読みやすいですし、ストレスを抱える事もありません。

電車で行けばお酒も飲める!

お酒

ゴルフ場のお昼時の休憩時に飲むお酒は格別のもの。お酒好きの人にとってはプレーが終わった後、シャワーを浴びた後に飲むお酒も良いものでしょう。

但し車で来ていたらそれは出来ません。ドライバーに気を使って飲酒を控える方も多いでしょう。

電車であれば休憩中はもちろん、プレーが終わった後にも皆で気兼ねなくお酒を飲む事も出来ます。

重たいゴルフバッグは郵送すればOK!

ゴルフバック

とはいえ重たいゴルフバッグを抱えて電車移動は大変。そんな人は事前にゴルフバッグをゴルフ場に郵送する事をおすすめします。ゴルフバッグの宅配はクロネコヤマト等が対応していて、コンビニなどで受付も可能です。

関東圏内であれば往復でも2000~3000円程、前々日までにゴルフバッグを引き渡せば、プレー当日にはゴルフ場で受け取る事が出来ます。

ゴルフバッグを郵送しておけば、当日は着替えだけ持ってらくらく移動です。

メリットたくさんな電車でゴルフ!このコーナーではゴルフがしたい!でも車は持っていない、そんな方々にピッタリのゴルフ場を紹介していきます。