お勧めの初心者向けクラブセットの選び方

お店に行くといろいろなブランドのクラブセットが置かれています。初心者向けクラブセットはどのような物かわからない。ゴルフ初心者はここで困ってしまうでしょう。今回はそんな初心者向けクラブセットの選び方を紹介します。

初心者向けクラブセットの選び方

ゴルフショップに行ってみると、いろいろなブランドのゴルフクラブセットが置いてあります。専門用語が飛び交っていて、初心者はどのクラブを選べばいいのか迷ってしまうでしょう。まず初心者向けクラブセットの選び方としてゴルフ場に持ち込める本数を確認しておきましょう。ルールによって、コースに持ち込めるクラブの本数は14本と決まっています。好きなだけクラブを持ち込んでいいワケではないのです。初心者の中にはこのようなルールを忘れてしまっている人がいるので注意しましょう。買ったクラブが全てコースに持ち込み、使えるわけではない……なので購入するときは14本のゴルフクラブを慎重に選ぶ必要が出てきます。これがプレイに大きな影響を与えるからです。

ヘッドスピードを参考に最適なクラブをえらぼう!

初心者にお勧めしたいクラブの選び方としてヘッドスピードを参考にする方法です。自分の持っているスイング・ヘッドスピード。これを考慮したゴルフクラブを選ぶのです。ヘッドスピードは初心者に限らず、ゴルフの上級者も参考にするべき重要な指標になります。ヘッドスピードと飛距離は密接な関係があり、ヘッドスピードが遅い場合は飛距離に期待がもてません。現在はヘッドスピード別にゴルフクラブが販売されています。自分のヘッドスピードを測定し、どのクラブがいいのか参考にするようにしましょう。ヘッドスピードが遅い場合は飛距離が期待できないので、飛距離が出しやすいクラブを選ぶ必要があります。初心者はブランドや価格よりヘッドスピードを参考にクラブを選ぶようにしましょう。

自分の手に取って選びましょう

14本のゴルグクラブの内容はヘッドスピードによって分けることができます。ヘッドスピードが速い人はボールの打球をコントロールしやすい4番や5番のアイアンを選んでみましょう。逆にハッドスピードが遅い場合はウッド系のクラブが中心になってきます。ヘッドスピードの数値に応じて、あなたの必要なクラブを準備してください。最後にパターも忘れずに選ぶようにしましょう。ヘッドスピードも大切ですが、スイングのしやすさを確認することは忘れないようにしましょう。ヘッドスピードの数値ではわからない手の感触は重要な指標です。自分の手に馴染むクラブのほうがゴルフをより楽しくすることができます。気持ちよくプレイできるクラブは、ヘッドスピードの数値に合った手に馴染むクラブです。こうしたことを参考に最終的に手に取ってみて、14本のクラブを選択するようにしましょう。