初心者必見!ゴルフクラブセットの4つの特徴

ゴルフクラブが複数セットになっているのがクラブセットです。初心者にとって必要となるゴルフクラブのセットというのはどういうものなのか、最低限の知識を身につけておいて、なるべく損をしないように、必要なものをしっかりと取り揃えるためのポイントをまとめました。

必要なクラブを知りましょう

ではゴルフを初めてプレイしようとして、必要なものはゴルフクラブです。プレーする際に必要なのは14本です。メーカーがキャディバッグ付きで販売しているクラブセットがあります。

はじめて行うという場合はクラブセットを購入するのが良く、14本程度クラブが組み合わされているフルセットは、7本程度のクラブが組み合わされているハーフよりも価格が高くなりますが、ほとんどのクラブを一度に購入できるのでお得です。

すぐに始めることができる

ゴルフクラブのフルセットは、ドライバーやアイアン、パターなどがハーフセットより番手が刻まれて組み合わされています。そのため、番手ごとの練習をより深くできるようになります。

番手が多いことで自分の得手不得手が分かるようになり、長所を伸ばす、短所を直すなどの練習を行えます。

初めてプレイするからこそ、すべてのクラブをそろえた方が後々を考えると良い結果につながります。

幅広い組み合わせがある

メーカーが売り出しているキャディバッグ付きのクラブセットは、初心者向けだけではなく、中級者や上級者用のもの、さらにはレフティやUSモデルなど様々な種類があります。

握りやすさや重さといったものがそれぞれ違ってくるため、まずは手にして試してみることが大切です。購入する際に伝えれば、グローブなどを用意してくれて、その上で試してみることができますので、いろいろと試してみることが選ぶ際に重要なポイントです。

選ぶ時のコツを知っておくとグッド

ゴルフクラブはゴルフをする上でもっとも重要な道具です。そのため、手に馴染むものを選ぶことが上達の第一歩です。またスイングの癖なども関係するので、初めてで購入する前に、打ちっ放しなどに行って自分のプレイスタイルを漠然とでもいいので知っておくことが大切です。

また素人が選ぶのは難しいので、詳しい人に見てもらうか、専門家である店員のアドバイスをもらうことが良いセットを選ぶポイントとなります。

クラブセットはゴルフを始める上で便利なゴルフクラブが複数組み合わされたものです。今回紹介したことを確認してクラブセットの購入を検討してみては?