ゴルフを始める人、初心者必見!ゴルフレッスンってどんなもの?

レッスンを受けたいがどのようなものがあるか分からず中々受ける機会がないという人もいるのでは?ゴルフのレッスンは、自分のレベルに合ったものを選べ、気軽に受けられます。今回はゴルフレッスンについてまとめました。

ゴルフレッスンはインドア、アウトドアがある

ゴルフレッスンは、ゴルフスクールによって「インドア(屋内)」「アウトドア(屋内)」でレッスンを受けます。

インドアでは屋内のため、天候や季節を気にすることなくレッスンを受けられます。シミュレーションゴルフやスイング解析機が備えられていることが多いです。シミュレーションゴルフは、自分が打ったボールの飛んだ先、ヘッドスピード、スピン量などを確認できます。

アウトドアでは、屋根があり人工芝が植えられている広いグラウンドに向かってボールを受けます。自分が打ったボールの軌道をインドアより確認しやすいです。

目的別のレッスンがある

ゴルフレッスンは目的別のレッスン内容があることが多いです。レッスンは次の用に分けられていることが多いです。

・これからゴルフを始める人向けのレッスン

・スイングを中心に行うレッスン

・飛距離を伸ばしたい人向けのレッスン

・コースデビューをしたい人向けのレッスン

・スコアが伸び悩んできた中級者向けのレッスン

・スコアより伸ばしていきたい上級者向けのレッスン

レッスンを受ける際は、入校時にインストラクターと自分の目標や悩みを聞いてからレッスン内容を決めるので、自分に合ったレッスンを受けられます。

PGA公認のティーチングプロからレッスンを受けられることも

PGAは日本ゴルフ協会という日本のアマチュアゴルフを統括する団体が認定したゴルフのインストラクターです。

プロゴルファーと同等の技術を持ち、海外でもゴルフをプレーしたこともあるゴルファーがレッスンをしてくれます。そのため、自分の間違ったフォームを正してくれ、ゴルフでは良くない癖が着く前に正しいスイングフォームを身につけられます。

ゴルフスクールによっては、ティーチングプロからマンツーマンでレッスンを受けられます。

ゴルフ用品はレンタル可能なことが多い!

ゴルフスクールでは、レッスンを受ける際に必要な「ゴルフクラブ」「ゴルフグローブ」「ゴルフシューズ」をレンタルできることが多く手ぶらでゴルフスクールへ通えます。料金も無料のことが多いです。レンタルでなく、ゴルフクラブを持参して、レッスンを受けられます。ゴルフスクールによってはロッカーがあり、持参したクラブを置いておくこともできます。服装もゴルフウェアが必要ではなく、動きやすいであれば問題ありません。

ゴルフレッスンはインドアとアウトドアがあり、レッスン内容も自分のレベルに合ったものを選べます。今回紹介したポイント確認してレッスンを受けてみてはいかが?