意外と知らない?ティーグラウンドよく使うゴルフ用語

ティーグラウンドは、各ホールの第一打を打つコースの区域であり、覚えておいた方が用語も多数あります。今回は、ティーグラウンドで良く使用するゴルフ用語についてまとめました。

ティーグラウンドってなに?

ティーグラウンドとは、ゴルフで各ホールの1打目であるティーショットを打つ区域のことです。ティーイングラウンドともいいます。もし1打目でOBになって打ち直しとなった場合でも、ティーアップはできます。

2個のティーマーカーを結ぶ直線から後方にクラブ2本分の距離がティーインググラウンドになります。コースには複数のティーインググラウンドが設置されており、競技によって使用個所が変わる。レディースティー、フロントティー、レギュラーティー、バックティーなどがあります。

ティーショットを打つ場所なので、使用する用語も多いのでしっかりと覚えておきましょう!

あ~た行

▼アウトドライブ

ドライバーショットで相手の飛距離を凌ぐこと

▼OB

アウトオブバウンズの略。プレーできる区域外のことを意味します。境界線は白杭または白線で表示されます。ティーショットで OB を出すと3打目を打ち直すことになります。

▼オナー

ティーショットを最初に打てる人。前ホールでもっともスコアがよかった人が権利を得る

▼スライス

ボールに右回転がかかってしまい、ボールが右に曲がること

▼ティーアップ

ティーショットを打つ際、ボールをティーの上に乗せること

▼ティー

ティーアップするために使う木、または、プラスチック製の小道具。ティーペッグともいう

▼ティーマーカー

ティーグラウンドの範囲を決めるための目印

な~は行

▼ネクストティー

次のホールのティーグラウンドのことで、ゴルフ場のグリーン近くに、このように書かれた看板が立っていることが多い

▼バックティー

ゴルフコースの各ホール最後方に配置されるティーグラウンドを指す

▼プレーイング4

ティーショットがOBになった時、通常は打ち直しで3打目を打つのですが、プレーイング4が設定されているゴルフ場では、打ち直しの3打目を打ったと仮定して、特設ティから4打目を打つことが出来る

▼ホールインワン

ティーショットした第1打のボールが直接カップインすること。別名エース

ま~わ行

▼マリガン

スタートホールのティーショットにかぎり2度打つことができるというもの。もちろん正式には認められていない。仲間内のプレーのときだけの方法

▼レギュラーティー

ティーグラウンドのことを指し、フロントティーとも呼ばれています。バックティーよりも前に位置しており、通常は白いティーで示されている

▼レディースティー

女性でも楽しむことができるヤード数が少ないティーグラウンド

▼ワンオン

ティーショットでボールをグリーンに乗せること。ショートホールではワンオン2パットが規定打数