初心者必見!ゴルフのヒンジングってなに?

色々なスポーツで手首のヒンジングは重要な要素となっていますが、ゴルフのヒンジングもやはりゴルフのショットの上達において大切なポイントと言えます。初心者の方も中級者の方もヒンジングに重きを置いて練習しましょう。

ゴルフ人気の高さ

ほんの10年や20年前はゴルフというとおじさんのやるスポーツという印象が強かったかもしれませんが、現在では老若男女問わず人気の高いスポーツになりました。

もちろんゴルフ人口のかなりの部分はアメリカが占めていますが、アジアでは日本が一番ゴルフ人口が多いとも言われており、最近では小学生にもまだあがっていない年齢の子達がゴルフの練習をしている様子も多く見られています。

自分の子供と一緒にゴルフコースを回るというのはゴルフ好きのお父さんたちにとって一つの憧れともなっているかもしれません。

また日本から若きゴルフスター達が男性も女性も多数出てきているのもゴルフ人気に拍車をかけている要因の一つでしょう。

それでもいまだにゴルフをスタートする人の多くが社会人になってから始めるという現実もあります。

初心者、さらには中級者はどんな点に重きを置いて練習していけばよいのでしょうか?

初心者の練習法

初心者のうちはどんな入り方でゴルフの世界に入ったかによって練習内容がずいぶん違ってくるでしょう。

ある人は今流行りのパターゴルフを通してゴルフに興味をもったかもしれませんし、会社の上司の付き合いで始めた人であればかなり早い段階でコースを回るようになるかもしれません。

いずれにしても初心者の方は正しいフォームでしっかりとショットできるように地道な練習を欠かさないようにする必要があります。

パターの練習であれば自宅でパター練習グッズを購入して練習することもできますし、パットパットゴルフなどを利用する方法もあります。

さらには打ちっぱなしはやはり楽しく、必須でもある練習方法です。

それによって思いっきりショットする間隔やフォームを自分で身につけていくことになります。

もちろんゴルフレッスンなどを受けて早い上達を目指す人もいます。

初心者やさらには壁を打ち破りたいと思っている中級者にとっても大切なゴルフの要素があります。

それがゴルフのヒンジングです。

ゴルフのヒンジングの大切さ

ヒンジングという言葉は普段は聞きなれないかもしれませんが、スポーツの世界では大切な手首の使い方です。

これは手首を手の甲側に折る動作のことを言いますが、実はテニスにしてもバトミントンにしてもなにかラケットやクラブを使うようなスポーツでは頻繁に見られる動きであり、ほとんど無意識にやっている動作でもあります。

手首を支点としてスムーズに稼働させるこのヒンジングという動きは非常に重要でありゴルフのヒンジングが滑らかにできるかどうかでスコアに大きな影響が出てくる可能性があります。

こうした小さいと思える動作に上達のために大きなヒントがあるものなのです。

ヒンジングを意識した練習

ゴルフのヒンジングは飛距離に大きな影響を及ぼしスコアを伸ばすことにもつながります。

ヒンジングを滑らかにおこなうための練習方法としては、コンパクトなスイングでの素振りの練習があります。

コンパクトにバックスイングだけの素振りをすることによって手首のヒンジングの感覚を会得するわけです。

少し慣れてきたなら素振りではなく、実際に打球練習をしてみましょう。

この際最初は短いクラブで練習を繰り返すならば徐々にヒンジングの感覚がわかってくるでしょう。

この基本的なバックスイングの練習をヒンジングを意識してコツコツ練習してみてください。