疑問を解決!女性のゴルフ初心者のためのマニュアル

ゴルフを始めたいがどんなゴルフスクールがあるのか、ゴルフ場でのプレーが不安という女性も多いのではないのでしょうか?今回はゴルフを始めたばかりの女性が気になる疑問と解決をまとめました。

男性に混じってレッスンを受けるのが不安・・・

ゴルフスクールには、男性の目を気にせずレッスンを受けられる、初心者専用を謳っている女性専用のゴルフスクールがあります。そのため、女性でも気軽にレッスンを受けることができます。

女性専用のゴルフスクールに通うことによってゴルフ仲間を増やすことができます。また、ちょっとした運動にもなり健康にも良いです。

コースデビューを考えている女性は、まずは女性専用ゴルフスクールに通ってみてはいかがでしょうか?

女性におすすめのゴルフクラブはある?

女性におすすめのゴルフクラブは次の3つです。
・5W
・5U
・7I

5番フェアウェイウッドは、クラブセットに入っていることが多く飛距離も稼ぎやすい誰にでも扱いやすいゴルフクラブです。

5番ユーティリティは、フェアウェイからだけでなくラフなどの打ちにくいところからでも、ボールに当たりやすいです。

7番アイアンは、ショートアイアンで他のアイアンと比べてシャフト(柄)が短くボールに当てやすいのが特徴です。アイアンを扱うのが苦手な女性でも持っておくと便利です。

ドレスコードはあるの?

ゴルフ場へ行くファッションは、だらしない格好やラフすぎる格好でなければ私服で大丈夫です。心配な方はゴルフ場へ確認するか、少し格式の高いホテルに向かうような格好であれば問題ありません。

ゴルフ場でプレーする格好は、襟付きのシャツが好ましいです。Tシャツや短すぎるミニスカートはドレスコードに引っ掛かることがあるので注意しましょう。

ドレスコードを守れば、ファッションを楽しむことができます。最近はゴルフウェアに力を入れているブランドも多いです。可愛らしいピンク系のゴルフウェアや、ネイビーでシックなコーディネートなど自分の好みのゴルフウェアでゴルフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

女性でもコースは回れる?

ゴルフ場には、女性用のティーグラウンドがあります。レディースティーと呼ばれ、ティーマーカーが赤色です。コースの全長は7,200ヤードが一般的ですが、女性用のレディースティーは約5,400ヤードと1,800ヤード短く、約1.6キロメートル短いです。慣れてきたら白色のレギュラーティーからティーショットを打つと良いでしょう。

また、多くのゴルフ場でレディース割引や、スイーツが昼食に付くレディースデイを設けているゴルフ場もあります。

旅行感覚でゴルフをプレーできるゴルフ場も多く、心と体をリフレッシュできます。

最近では、ゴルフをプレーする女性も増えてきています。これを機にゴルフを初めて見てはいかがでしょうか?

日焼け対策を忘れずに

ゴルフは前半9ホールを約2時間30分、後半9ホールを約2時間30分をプレーします。そのため、紫外線対策や日焼け対策をする必要があります。ドリンクや日焼け止めなどの暑さ対策の小物はもちろん、疲れた時のための糖分、熱中症対策に塩分を補給できる飴やお菓子もっていくと良いでしょう。